やさしいわかりやすいアトピー性皮膚炎について

 

 

アトピー性皮膚炎とは

活性酸素 アトピー性皮膚炎の主な症状は、
1.強いかゆみ(出血してしまうくらい強くかいてしまう。)がありなかなか治りにくい。
2.季節や天候によって悪化と軽減を繰り返す。
3.年齢によって症状や発症部位が変化する。
症状が出た皮膚の特徴はカサカサ・ゴワゴワ・ジュクジュクと言った感じで、赤くなったり、 盛り上がったりし、つまむと硬い湿疹であることが特徴です。 痒みのため、ひっかき傷ができてしまい、掻き過ぎで、ジクジクと化膿してしまったり、 カサブタができてしまうこともあります。 正常人に比べて皮膚が乾燥しやすく、皮膚の防御機能が落ちているから皮膚炎になるといわれています。

 

アトピーの原因は?

診断基準 アトピーの原因は?
子どもと大人では原因が異なります。子どもは食物アレルギー、大人は周囲の環境、ストレス、ダニなどの ハウスダストが原因となることが多いと言われています。 遺伝による体質、運動不足やストレス、過食による肥満などから発症する事もあります。 そして大気汚染、環境汚染物質といった環境問題も大きく関係しています。 アレルギーが原因とも皮膚のバリア機能が低下しているからともいわれています。 体内に溜まった毒素を上手く体外に追い出せず皮膚から排出しているのが、アトピー性皮膚炎ともいわれています。

 

どうすればよくなる?

活性酸素 スキンケアは大切ですが、適度な運動を行う、アクの強いもの、刺激の強いもの、甘みの強いもの、 脂っこい食べ物は控えたほうが良いと思われます。ストレスにより過剰に発生した活性酸素が 皮膚や胃腸にダメージを与えています。

 

 

 

 

そこで、活用したいのが水素水です

酸化還元電位 そこで、活用したいのが水素水です。 ナノバブル水素水は、活性酸素を中和する抗酸化物質(ポリフェノール・リコピン・カテキンと比べ) 浸透性が高いため、効果が早く出やすいです。 水素は地球上で一番小さな分子なので速やかに血液に入りドロドロになった血液の赤血球に水素が結合し、 サラサラにし血液の流れをよくしたり、血管に柔軟性をつける効果やストレスから過剰につくられる 活性酸素を中和するので効果が期待できます。 H&R水素水は、水素をナノバブル化し大量の水素が抜けにくくしています。 (専門検査機関による実験測定値は 1000ml当たり15億個のナノバブルを存在させています。 酸化還元電位-650mv は国内トップクラスの還元力と未開封の状態で2ケ月間、高い水素濃度を  保持します。)